バーチャル展示会トップへ

日本木工機械展 Mokkiten Japan 2021

ブース紹介

当社は2011年から、持続可能な社会への貢献を目指して「KANEFUSA For Sustainability」を開発テーマに掲げ、「消費電力の低減」、「低騒音切削」、「レアメタルの有効活用」、「歩留り向上等」、SDGsの理念と、その目標達成に向けた具体な取り組みを行っています。 木材産業用切削工具の開発では、環境への配慮と同時に、ユーザーの利点にもなる製品特性を具体的に提示し「SDGs」への取組みを行っています。

プレカット【プレカット・CLT加工】

プレカット加工用刃物は、当社独自のコーティングを施したカッターや替刃、独自の設計を施したプレカット関連の錐や角のみなど、プレカットの黎明期から特に開発に専念してきました。技術に裏打ちされた豊富なラインアップをご紹介します。

このコーナーで展示した製品

エース 仕口カッター

替刃式のため再研磨による刃物寸法の変化がないため、嵌合調整の手間が省かれ作業効率が大幅にアップします。

プレカット錐

出口に「カケ」や「フタ」、「バリ」を残しにくい特殊刃型を採用しています。また、耐折損性能に優れた独自の錐ボディ形状により、折れにくく長寿命の錐となってい ます。

座繰りカッター付プレカット錐

出口に「カケ」や「フタ」、「バリ」を残しにくい特殊刃型を採用し、耐折損性能に優れた独自の錐ボディ形状により、折れにくく長寿命の錐となっています。

プレカット用角のみ

超硬刃の2条錐と高級合金鋼製のケースで構成されているため耐久性に優れています。

CLT用 A特殊カッター

CLT部材加工用の替刃外周貼付カッターです。替刃をスパイラル状に配列することで、切削時の不可を分散します。