バーチャル展示会トップへ

日本木工機械展 Mokkiten Japan 2021

ブース紹介

当社は2011年から、持続可能な社会への貢献を目指して「KANEFUSA For Sustainability」を開発テーマに掲げ、「消費電力の低減」、「低騒音切削」、「レアメタルの有効活用」、「歩留り向上等」、SDGsの理念と、その目標達成に向けた具体な取り組みを行っています。 木材産業用切削工具の開発では、環境への配慮と同時に、ユーザーの利点にもなる製品特性を具体的に提示し「SDGs」への取組みを行っています。

技術優秀賞

今回の木工機械展の技術優秀賞にエントリ-した替刃式長尺木工錐です。

このコーナーで展示した製品

替刃式 DIA長尺錐

ダイヤ(PCD)を刃先とする替刃式長尺木工錐です。大断面集成材への大径深孔加工において、直進性と屑はけを向上させることにより、材焼けを抑制し、長寿命を達成する深穴穿孔錐です。