バーチャル展示会トップへ

第30回 日本国際工作機械見本市 JIMTOF2020

テーマ:KANEFUSA For Sustainability
----資源の有効活用のために

製品加工の高精度化による切削品質と歩留まりの向上、切削能力持続による消費電力の低減、作業環境を改善する低騒音化技術、また希少金属を微細化することで資源有効活用を可能にする微細化技術など、開発思想にSDG’に配慮した製品群に注目してください。

鉄鋼材料切断加工用丸鋸

一般鋼、合金鋼、ステンレス鋼の切断に適した冷間切断用超硬丸鋸

このコーナーで展示した製品

コールドソー(再研磨タイプ)

被削材や切断条件によって様々なチップ材質や刃型を選定し、炭素鋼・合金鋼からステンレス鋼に至るまで切断作業の改善、能率向上に対応します。

Ferro Maxコールドソー(使い切りタイプ)

耐久性や切断面品質の向上、挽き曲がりを抑制する使い切りタイプのコールドソーです。ビレット用とパイプ用、コーティング仕様など豊富なバリエーションを用意しています。