バーチャル展示会トップへ

第30回 日本国際工作機械見本市 JIMTOF2020

テーマ:KANEFUSA For Sustainability
----資源の有効活用のために

製品加工の高精度化による切削品質と歩留まりの向上、切削能力持続による消費電力の低減、作業環境を改善する低騒音化技術、また希少金属を微細化することで資源有効活用を可能にする微細化技術など、開発思想にSDG’に配慮した製品群に注目してください。

樹脂関連(航空機械関連)

各種樹脂、アクリルなどの切断、穴あけ、くり抜き加工用の切削工具やフィルム素材のスリット加工用工具

このコーナーで展示した製品

アクリルエンドミル

樹脂材料の切削面を高い透明度で仕上げることが可能です。加工用途や、刃先材質によって豊富なバリエーションを取り揃えています。

樹脂切断用チップソー

プラスチック(アクリルなど)の切断に適したチップソーです。薄肉用のPNタイプと厚肉用のCタイプを用意しています。

替刃式ヘリカルエンシンブロック

切削抵抗を低減し、切削面の平滑度を向上するため、替刃をヘリカル状に配置しました。樹脂の平削り加工において美麗な切削面を得ることができます。

ゲーベルタイプスリッターナイフ

紙粉の発生を抑制可能です。切断面にむしれや毛羽が少なく、安定した加工が可能です。