バーチャル展示会トップへ

第30回 日本国際工作機械見本市 JIMTOF2020

テーマ:KANEFUSA For Sustainability
----資源の有効活用のために

製品加工の高精度化による切削品質と歩留まりの向上、切削能力持続による消費電力の低減、作業環境を改善する低騒音化技術、また希少金属を微細化することで資源有効活用を可能にする微細化技術など、開発思想にSDG’に配慮した製品群に注目してください。

タイリング工具

塑性加工、自動車、医療用部品などに切削加工でディンプルを施すことによって、摩擦低減と摩耗抑制を促す“タイリング”加工用切削工具

このコーナーで展示した製品

タイリング工具

しゅう動面の摩擦低減と摩耗抑制を促すため動力の低減や部品の安定化と寿命向上を図ることができます。