バーチャル展示会トップへ

第6回 機械要素技術展 M-Tech NAGOYA

テーマ:KANEFUSA For Sustainability
----資源の有効活用のために

摩擦係数が最大1/10!切削によりマイクロディンプルのテクスチャを付与する「タイリング工具」

会場では実際に加工実演を行い、タイリング工具の有効性を実感いただきます。
会場では加工実演により 塑性加工、部品加工を想定したディンプル創成工程の試験加工を行います。

タイリング工具の加工実演

タイリング工具による 塑性加工、部品加工を想定したディンプル創成工程の試験加工映像

このコーナーで展示した製品

タイリング実演機械

社内のマシニングセンターで加工方法や条件の選定を支援します。また、受託加工にも対応致します。